本所(山崎)

〒671-2577

宍粟市山崎町山崎205

TEL 0790-62-2365 

FAX 0790-62-4731
 

北部支所(波賀)

〒671-4221

宍粟市波賀町上野234-1
TEL 0790-75-2180 

FAX 0790-75-2690


 

一宮事務所

〒671-4131

宍粟市一宮町安積1352-4

TEL 0790-72-1008 

FAX 0790-72-1651
開所日 月曜・水曜・金曜


 

千種事務所

〒671-3201

宍粟市千種町千草160

TEL 0790-76-2066

FAX 0790-76-3564
開所日 火曜・木曜


 
   
  
宍粟市商工会 モバイル
 宍粟市商工会
モバイル

スマートフォン
フィーチャーフォン
対応
 






 
1302072
Since 2016.7.25
 
オンラインユーザー1人
宍粟市商工会 トピックス
       
 
記事
12345
2024/06/10new

企業・事業所働き方セミナーの開催について

Tweet ThisSend to Facebook | by 商工会

【企業・事業所働き方セミナーの開催について】


 標記の講演会を開催しますので、ぜひご参加ください。

第一部  基調講演
 だからこそこの会社で働きたい!
 令和の人材戦略

第二部  WLB認定企業による事例発表

 

日  時:令和6年7月29日(月)133015:00

場  所:宍粟防災センター 4階研修室

講  師:山本 利映(やまもと としえ)氏

参 加 費  :無 料

申込方法:下記のURLから申込いただくか

     商工会または宍粟市男女共同参画センター
     までお電話ください

  宍粟市商工会
       TEL 0790-62-2365
       宍粟市男女共同参画センター
       TEL 0790-63-0840
申込URL:企業・事業所働き方セミナー申込
チ ラ シ:
第1回企業・事業所働き方セミナー.pdf


 


10:23
2024/06/03

ひょうごで働きたい人材を無料でご紹介

Tweet ThisSend to Facebook | by 商工会

ひょうごで働こう!

社会人インターンシップ(職場見学・仕事体験)

 

インターンシップを通じてミスマッチのない人材確保が可能です。

本プログラムでは応募のあった求職者に短期間のインターンシップを実施していただき、業務や社内環境への適性を確認した上で採用の可否を判断していただくことでミスマッチのない人材確保を支援します。

 

プログラムの流れ

お申込⇒希望者の募集・ご紹介⇒インターンシップ(職場見学・仕事体験)⇒選考・採用

プログラムの概要

実施期間

20253

期間

1日~1週間程度(1日あたり2時間以上8時間未満)

企業様に設定いただけます。
数日~1か月程度の「おためし入社(雇用契約有)」コースもございます。

費用

無料

求職者の紹介~インターンシップの受入~採用まで費用は一切かかりません。
実施時間が4時間以上の場合、受入企業謝金として1回あたり2万円を支給いたします。


採用支援金

10万円

※①又はの対象者を正規雇用した場合
就職氷河期世代の求職者(概ね1993年(平成5年)~2004年(平成16年)に学校卒業期間を迎えた方)
首都圏からの求職者(首都圏(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県)在住の方)

対象求職者

兵庫県内で就職(正社員)を希望する下記のいずれかに当てはまる方

一般求職者(下記以外の方)
在学中の学生(20253月大学・短大・専修学校等卒業予定者)は202410月以降に参加が可能です。
就職氷河期世代の求職者(概ね1993年(平成5年)~2004年(平成16年)に学校卒業期間を迎えた方)
首都圏からの求職者(首都圏(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県)在住の方)

職場体験・見学内容

職場環境や募集する職業の理解を深めることができるプログラム

(事業・仕事内容の説明や職場見学、業務体験、求職者と現役社員との交流会等)
企業様にて実施可能な範囲で職場体験もしくは見学を実施いただけます。

実施場所

兵庫県内の事業所(採用後の就業予定場所)又はオンライン

お申込について

申込み条件

申込日時点において次の全ての要件を満たしていることが必要です。
・事業所の所在地が兵庫県内にあり、当該事業所で正社員を前提として採用する計画があること。
・市税の未納・未申告がないこと。
・過去1年以内に厚生労働省により労働基準関係法令違反に係る公表事案として公表されたことがないこと。
・暴力団関係事業主、風俗営業等関係事業主、及び宗教活動・政治活動関係事業主でないこと。
・当事業の事業効果を報告いただけること。(選考状況・採用可否・アンケートへの回答等)

お申込方法

下記ホームページからお申込みください。

申込NG事例

以下に当てはまる場合は、お申込みできません。
・兵庫県外での事業所で職場体験の実施
・非正規雇用者の募集(アルバイト・パート等)
・一時的な労働力確保目的での職場体験受入れ

 

ホームページはこちら

主 催 兵庫県

運営・お問い合わせ兵庫県「ひょうごで働こう!社会人インターンシップ」運営事務局 株式会社学情

530-0001 大阪市北区梅田2-5-10

TEL06-6346-6303FAX:06-6346-6838(営業時間 10001700※土日祝を除く)

E-mailhyogo-otameshi@gakujo.ne.jp


13:12
2024/05/10

ひょうご産業SDGs認証事業第3回募集

Tweet ThisSend to Facebook | by 商工会

【ひょうご産業SDGs認証事業参加企業募集(第3回)】

ひょうご産業SDGs認証事業とはひょうご産業SDGs推進宣言企業を対象に、県がSDGsに関する取組を評価・認証する制度を通じて、宣言企業の取組のさらなる深化を促し、SDGs先進県を目指します。

応募要件

次の1.~3.のすべての条件を満たしていることが必要です。

1.対象者 「ひょうご産業SDGs推進宣言事業」の宣言企業

2.認証要件

①チェックシートによる自己評価を実施(SDGsに関する全30項目)

※チェックシートの社会・経済・環境の各区分について、少なくとも1つ以上の実施項目が必要です。

5年以内に目指す目標を3つ設定し、達成に向けた具体的な取組を明確化

③ひょうごSDGsHubへの参画

3.その他資格

①県税等に未納がないこと

②暴力団排除条例(平成22年兵庫県条例第35号)第2条第1号に規定する暴力団、又は第3号に規定する暴力団員に該当しないこと

③法令違反もしくは公序良俗に反する行為がないこと

 

■申請期間

3回募集 2024527()2024617()

 (詳しくは、ひょうご産業活性化センターのホームページを参照ください)

ひょうご産業活性化センターHP
   
 ひょうご産業SDGs認証事業|事業概要について


12:00
2024/05/02

経営に役立つ補助金情報(2024/5/2更新)

Tweet ThisSend to Facebook | by 商工会

【補助金情報】

 

商工業者が活用できる各種補助金の公募状況をお知らせします。

 

小規模事業者持続化補助金(一般型)

小規模事業者が直面する制度変更等に対応する地道な販路開拓の取組み等を支援

 

16回公募

【申請受付開始】2024年5月8日(水)

【受付締め切り】2024年5月27日(月)23:59

電子申請のみ受付(事前に「gBizID」プライムアカウント取得が必要)

 

全国商工会連合会(持続化補助金サイト)

 

事業再構築補助金 

思い切った事業の変革・再構築を後押し

第12回公募開始 2024年4月23日(火)

【申請受付開始】調整中

【受付締切】2024年7月26日(金)18:00厳守

電子申請のみ受付(事前に「gBizID」プライムアカウント取得が必要)

 

事業再構築補助金(申請事務局サイト)

https://jigyou-saikouchiku.go.jp/

 

■中小企業省力化補助金

【補助対象】人手不足の状態にある中小企業等

【申請方法】電子申請のみ(事前にgBizID」プライムアカウント取得が必要)

【公募期間】申請開始時期等は後日公表

 

中小企業省力化投資補助金(申請事務局サイト)

https://shoryokuka.smrj.go.jp/

 

業務改善助成金

事業場内で最も低い賃金(事業所内最低賃金)を30円以上引き上げ、生産性向上に資する設備投資等を行った場合に、その設備投資等にかかった費用の一部を助成する制度

【申請期限】2024年12月27日(金)

 

厚生労働省HP

 

IT導入補助金

ITツール導入による業務効率化を支援

 

IT導入補助金2024サイト

https://it-shien.smrj.go.jp

 

■多様な働き方推進支援助成金

【対象事業者】ひょうご仕事と生活の調和推進宣言に登録し、働きやすい職場環境整備を行う企業及び団体(コースにより企業規模の要件があります)

https://web.pref.hyogo.lg.jp/sr05/r6/tayounahatarakikatasuisinsienn.html

 

 

働き方改革推進支援助成金

生産性を高めながら労働時間の縮減等に取り組む中小企業・小規模事業者や、傘下企業を支援する事業主団体に対して助成するもので、中小企業における労働時間の設定の改善の促進を目的としています。取り組み内容や業種によってコースが設定されています。

 

業種別課題対応コースコース

2024年4月1日から、時間外労働の上限規制が適用される建設業、運送業、病院等、砂糖製造業等に対応したコース

 

労働時間短縮・年休促進支援コース

時間外労働の上限規制に対応し、生産性を向上させ、時間外労働の削減、年次有給休暇や特別休暇の促進に向けた環境整備に取り組む中小企業事業主向けのコース

 

勤務間インターバル導入コース

 20194月から制度の導入が努力義務化された勤務間インターバル制度の導入に取り組む中小企業事業主向けのコース

 

申請には事業計画の作成が必要です。詳しくは商工会までお問い合わせください。


17:34
2024/05/02

「中堅・中核企業の経営力向上支援事業補助金」の公募開始について

Tweet ThisSend to Facebook | by 商工会

この度、地域の中堅・中核企業の更なる成長に向けた取組を促すとともに、地域の関係者が連携して行う地域企業での人材獲得等の取組を支援することを目的に「地域の中堅・中核企業の経営力向上支援事業補助金」の公募が開始されました。

 

つきましては、下記及び添付資料、事業ホームページ等をご確認いただきますよう願います。

 

・公募期間

令和6423日(火)~531日(金)17時(必着)

 

・補助率(補助上限額)

一般枠:1/21,000万円)

働き方改革推進枠:2/31,300万円)

 

・地域戦略人材確保等実証事業

公募地域戦略人材確保等実証事業 (strategic-hr.jp)

 

・問い合わせ先(※外部サイト:一般社団法人 大阪労働協会)

https://f.msgs.jp/webapp/form/17083_bhz_932/index.do

 

※お急ぎの場合のみ、電話でのお問合せを受け付けています。

電話:06-6944-0766

電話受付時間:10時~12時、13時~17時(土日祝日除く)

 

・詳細(※外部サイト:経済産業省 地域戦略人材確保等実証事業 地域の人事部)

https://www.meti.go.jp/policy/sme_chiiki/jinjibu/index.html


17:32
12345
PAGE TOP